スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少子化問題と南大沢の保育園事情 

昨日、6月1日のニュースの話題は、新しい駐車違反取り締まりがトップニュースでしたが、それとは別に少子化の問題が案外大きなニュースとして各メディアが取り上げていました。
厚生労働省が発表した2005年の人口動態統計によると、日本人の15歳から49歳までの女性の「合計特殊出生率」は1.25人と、前年より0.04ポイント下がり、5年連続で過去最低を更新したと報道されました。

子育て経験者の実感として、なんと言っても日本は子供を育てるにはインフラが整っていないのが一番の問題と感じます。特に共稼ぎ夫婦にとっては保育園の確保が大変で、少子化にもかかわらず、保育園は順番待ちというのをよく聞きます。

ではここ南大沢ではどうかというと、近くの宮上小学校は少子化の影響で、今年の新入生が昨年の2クラスから1クラスに減りました(1クラス30数名)。クラスが少ないというのは、クラス変更ができないという問題があり、学級崩壊が起きたときの対処の選択のひとつがないということです。

次に、南大沢の保育園や学童保育に関して、もう少し詳しく紹介します。

IMGA0160.jpg
南大沢駅前

10年以上も前の話ですが、最初の子供の保育園入園申し込みを八王子市役所で行ったところ、やはり順番待ちで、入園3日前まで市からなんの連絡もなく、仕方なく多摩センターにある私立の保育園の入園を決めました。自宅から車で10分ほどかかる場所でも選択の余地がなかったので、約8万円の入園金を払いました。しかし、タイミング悪かったのですが、翌日に市から連絡があり運よく保育園の入園が決まりました。8万円は戻ってきませんでしたが、第1希望であった徒歩2分の距離の誠美保育園に入れたのは幸運でした。
(その後、ベルコリーヌの瑕疵問題で、約6年以上の仮住まいとなり、2番目の子供は入園から現在まで徒歩10分ほどの距離を毎日通っています。)
IMGA0155.jpg
ベルコリーヌ南大沢の三角池近く

誠美保育園は地元でとても評判がよい保育園です。園内は芝地で、園舎もナチュラル志向でベルコリーヌの雰囲気に調和しています。人気があるため、順番待ちが多いようですが、これまでは年によってはすんなり入れるときもありましたから、少子化の波と無縁ではないものの、南大沢に限って言えば、決して子供たちが少ないわけではありません。
IMGA0247.jpg
誠美保育園


保育園が終われば、学童保育の入所が必要になりますが、こちらも毎年順番待ちが多いようです。ただし、保育園児はだいたい継続的に入所できるので、むしろ小学校に入ってから学童に入れる方が難しいようです。

たとえ保育園や学童の問題が片付いても、経済的な理由で子供をつくらない夫婦も多いようです。フランスのように子供2人で月約1万50000円、3人で約3万5000円と、数が増えるにつれ、手厚い支給額になり、さらに所得に応じ、出産手当、新学期手当などさまざまな手当が設けられているのならば、進んでつくる気にもなります。
しかし、日本は子育てに対しての優遇処置や政策が貧弱なので、生めば生むほど、時間的にも経済的にも負担が増し、欲しくても子作りを諦めてしまう気持ちは実感としてわかります。

さて、話を南大沢の保育園事情に戻しますが、保育園で他の親子を見ている限り、3人、4人兄弟がたくさんいますので、南大沢近辺に限っては、1.25人の出生率は当てはまらないと思います。
2世帯同居で祖父母が面倒を見てくれるためか、もしくは治安がよいので、子育てによい環境なのか、行政の子育て対策は他地域とさして変わわりませんが、少子化の波は少し弱いようです。

子供が多い街は、やはり活気があって楽しいものです。南大沢がこれからも犯罪が少ない安全な街であるように地域住民で互いで協力することを願っています。

IMGA0141.jpg
宮上小学校

スポンサーサイト

コメント

我が家は保育園児です

はじめてトラックバックさせていただきます。
南大沢に居住する現在進行形ママです。
お仕事の合間にのぞいてみました。
お近くにいらっしゃる方がいないので
とてもうれしくて書き込んでしまいました。
子育て事情は本当に人それぞれですね。
働く気持ちがある人もそうでない人も、そして働きたいけれど働くことが許されない家庭もあったりします。
どれがあっているというのはありませんが、
苦労をして苦労をしても、自分の人生十分満足できたと思えるような生き方はしたいなあ、と思っています。
時々こちらものぞいていただけたらうれしいです。(m_m)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bellecolline.blog8.fc2.com/tb.php/91-cd434daa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。