スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急オアシスでNike+iPodを使いメタボリ対策 

以前BLOGでちらっと書きましたが、今年6月より東急オアシスに入会し、早速トレーニング中毒になりかかっています。南大沢では長く待望されたスポーツジムです。多摩センター、堀の内、橋本と近隣には民間ジムがありましたが、南大沢で本格的な施設は東急オアシスが初めてです。オープン3ヶ月しかたっていませんが、結構入会者が多いようで、いつもジムは人でいっぱいです。どうも2つのスタジオで開催されるクラスにより、日ごとの参加者数が違うような気がします。スタジオの外から見て、人気のクラスはフラダンス、ヨガ、ベーシックエアロなど、動きがあまり激しくないコースですが、いずれも夜間の8時以降しか利用したことがないので、昼のクラスの状況はわかりません。格闘系のクラスやベリーダンスなどの面白いコースもありますので、このあたりの人気度はどうなんでしょうか?

20070702131018.jpg
スケジュール表 

一方、プールの方は、ジムと比較して、比較的夜間は空いていました。プールから上がると、出口が風呂の入り口と隣りあわせなので、そのまま風呂に入れるのは便利です。ここも夜11時の閉店間近になると大変混みます。6人分しかない洗い場はたまに待ちの状態になります。そのときは、奥のシャワー室にもシャンプーや液体石鹸がありますのでこちらを利用します。風呂場そのものはあまり大きくありませんが、ドライサウナもあり、スポーツ施設としては必要十分で、あと混雑がもう少し緩和されれば言うことはありません。面白いことにオアシス入会後、地元の温泉施設にはほとんど行かなくなりました。
tだし、不満な点がないわけでもありません。土日の営業時間が短い(土曜日は午後10時まで、日曜日は8時まで)のは、たいてい夕食後に行く者としては土日利用が難しい状況です。それとやはり現在のジムの混雑度は、オープン間もないので仕方がないのかもしれませんが、もう少し緩和されたほうが快適です。平日の昼間は主婦層の参加が多いと思いますが、こちらが混雑しているかは知りませんので、混雑は夜間だけなのかもしれません。


さて、1ヶ月のトレーニングで、少し腹の出具合が減ってきたような気がしますが、やはりこれを統計的に確認しようと思い、Nike+iPod Sport Kitを試したくなりました。Sport Kitを使うと、Nikeシューズから運動中のデータを測定し、iPod nanoにワイヤレスで転送します。iPod nanoの画面には走行スピードやペース、距離などがリアルタイムで表示されるだけでなく、運動後にiPod nanoをパソコンに接続することで、ワークアウト結果のデータをnikeplus.comに蓄積します。
ネット上で自分の運動量の軌跡をネットで管理する仕組みです。まあ、メタボリック症候群の減少にどれくらい貢献できたか、数字で見るのも面白いそうです。3日坊主になるかもしれませんが、試した結果を後で公開しようと思います。
ちなみに、オアシスでも最新の測定器を使い、1ヶ月枚に体脂肪率、筋肉量、体重等を測定してくれます。こちらでは分かりやすくアスリートの体にどれくらい近づくかを数字と図で示してくれます。


思い立ったら早速行動を開始です。日曜日にラフェット多摩のナイキのアウトレット店でジム用のシューズを買いに行きました。Sport Kit専用のシューズがアウトレット価格で、6000円台から15000円まで靴底の種類(AirmaxやAirzoom)の違いにより、10種類近く売られていました。旧モデルのPrice downだと7000円台でかなり高機能なものもありましたが、デザインが気に入ったブルーのAirzoomを8800円で購入、その後ネットのアップルストアでiPod nano、Nike+iPod Sport Kitを注文しました。アップルストアは1?2日後には入手できると思います。使い勝手は後ほど紹介します。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bellecolline.blog8.fc2.com/tb.php/125-9fc2a8cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。