スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南大沢の遊歩道、桜並木が満開です 

最近寒さがぶり返して、冬に逆戻りの様相ですが、南大沢近辺の桜は、都内から遅れること1週間、ほぼ満開となりました。
さすが、寒さは都内より3-4度低いので、夜晩、会社からの帰宅時はコートが欲しいところですが、桜並木を通って行くと気分も暖かくなります。
この並木道、2005年4月のBLOGでも紹介しましたが、よく観察すると、桜の木がすこしづつ大きくなっているのがわかります。14年前に越してきたときは、桜の木はまだ3mほどだったような気がします。ジャンプすれば一番上の枝に届きそうでした。しかし、現在は4-5mまで成長しています。

P4040353.jpg
4月4日時点で桜が満開でした

P4040357.jpg
ベルコリーヌから駅前に続く桜並木のトンネル

完成間近の南大沢レジデンスの玄関前にも中くらいの桜の木が育っていています。ちょうど玄関では桜の下を通って入る感じになります。ちょっと贅沢な入り口です。

P4040361.jpg
南大沢レジデンスの玄関にも桜木のトンネルが

菜の花は以前、ラフェット多摩の敷地(駐車場側)一面に咲いていました。現在は移植されて、道路側の斜面に咲いています。ちょうど今の時期は、斜面前の遊歩道を歩くと菜の花の香りを胸いっぱい嗅ぐことができます。
P4040365.jpg
桜と菜の花のコンビネーション
P4040366.jpg
ラフェット多摩と大通りの間の菜の花畑


東宝シネマの前の階段から菜の花を撮影すると必ず、階段周りの建造物がカメラのフレームに入り邪魔なのですが、逆手にとって、その建造物をフレームに見立てて撮影すると、首都大学とラフェットの建物が1枚絵になります。しかし、中央の錆びた電灯が絵の邪魔になるのがちょっぴり残念です。
P4040368.jpg
東宝シネマから見ると少し南欧調?

今週末が花見のベストだと思います。不思議なことに過去14年、桜並木の遊歩道でお花見(宴会)を楽しむグループを見たことがありません。みなさん行儀良く桜のトンネルを散歩しています。
もし、お弁当など食べるのならば、小山内裏公園方面の渦巻き公園近くがお勧めです。詳しくはこちらで紹介しました。

スポンサーサイト

コメント

綺麗ですね

桜並木、キレイですね。
町の雰囲気と桜があってる気がします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bellecolline.blog8.fc2.com/tb.php/121-da06a013

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。