スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルコリーヌ南大沢 再生住宅の販売状況と建物の出来は? 

ベルコリーヌ南大沢の駅に近い街区が3月より売りに出され、なかなか売れ行きが良いと聞いていますが、その後どうなったか気になり調べてみました。販売元のロイヤルハウジングはかなりの力の入れようで、専用のサイトも作成しています。
1.jpg
ベルコリーヌ販売専用サイト

販売元のロイヤルハウジングの南大沢サイトでは、4件のベルコリーヌ物件が紹介されています。次に4月8,9日の現地案内がありますが、他の物件が紹介されていないのは、すでに23件中19件が成約もしくは検討中ということでしょうか?

2.jpg
専用サイトの間取りの紹介

103平米で4230万円という価格設定は、このあたりの民間マンションとあまり変わりません。内装はやや古さはあるものの、構造計算で問題になった建築の中身が、むしろ重要視する点です。そこで参考までに、私が住む街区の現場視察の際、確認した建築状況をご紹介します。

続きを読む

スポンサーサイト

南大沢の遊歩道、桜並木が満開です 

最近寒さがぶり返して、冬に逆戻りの様相ですが、南大沢近辺の桜は、都内から遅れること1週間、ほぼ満開となりました。
さすが、寒さは都内より3-4度低いので、夜晩、会社からの帰宅時はコートが欲しいところですが、桜並木を通って行くと気分も暖かくなります。
この並木道、2005年4月のBLOGでも紹介しましたが、よく観察すると、桜の木がすこしづつ大きくなっているのがわかります。14年前に越してきたときは、桜の木はまだ3mほどだったような気がします。ジャンプすれば一番上の枝に届きそうでした。しかし、現在は4-5mまで成長しています。

P4040353.jpg
4月4日時点で桜が満開でした

P4040357.jpg
ベルコリーヌから駅前に続く桜並木のトンネル

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。